マイホーム計画

【おすすめの間取りはこれだ!】脱衣室と洗面室を別々にしたらこんなにも生活しやすくなる。


水回りの間取りって生活していくうえでかなり重要ですよね。

洗面所もお風呂も毎日使うわけですから。

そこで気になってくるのが洗面台と脱衣室をひとつの間取りとして『洗面脱衣室』とするのか、

それとも『洗面室』と『脱衣室』を別々の間取りとするのかってことです。

我が家は別々にしたことで生活がとてもしやすくなったので、今回は水回りについて触れていきたいと思います。

ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

脱衣室には洗濯機も置かない

我が家の脱衣室は洗濯機も置かずに稼働棚のみになってます。

脱衣室に洗濯機があると、妻が洗濯機を回してるタイミングではお風呂に入りづらいということがしばしばあったから。

お互い気を使うのも嫌だったので洗濯機はサンルームに設置。

そうすることでお互いノンストレスで家事をすることができますし、僕も妻の家事を邪魔することなくお風呂に入れます。こういう些細なことで夫婦げんかになったりしますからね。

脱衣室は稼働棚しか置いてないので1.5畳のスペースでもこんなに広々。

子供2人の着替えもラクラクできる広さは確保できてます。

 

稼働棚をつけてスペースを有効活用

せっかく脱衣室オンリーにしたわけなので空いたスペースに稼働棚を設置しました。

バスタオルとかハンドタオルなど、かさ張るものも多いし、掃除用具を棚の一番上においておけば子供の手に触れる心配もないし大助かりです。

下着なども置いておけばお風呂に入るときも手ぶらでいいですから楽ちんです。

使いたいときにサッと取り出せるのがとってもいいんですよね。

だからあえて引き出しは付けませんでした。

妻もタオルを畳んですぐにポンッとおいておけるので楽みたいですよ。

洗面台をワイド幅にグレードアップ

造作の洗面台もオシャレでいいなぁと思ってたんですが、オシャレ度より実用性を重視した結果、洗面台は3面鏡の標準タイプを選択しました。

でも標準の750mm幅より少し幅が広めの900mmのワイドの洗面台をチョイス。

ドライヤーやヘアスプレーなど洗面室で使うものはほぼ3面鏡の戸棚に収まるので見栄えもスッキリ。

こちらも脱衣室と同じ1.5畳のスペースです。

 

気兼ねなく洗面台が使える

誰かがお風呂に入ってるときも相手を気にすることなく洗面台を使えるのは嬉しいポイント

ですし、

我が家は妻が着替えのために脱衣室を使うことが多いんですが、そんな時でも洗面台が独立してると自分も同時に身支度ができるので時短にもなります。

 

それに将来、

子供が思春期を迎えたときに備えて脱衣室は独立しといたほうが親子のためにもいいんじゃないでしょうか。

いくら親子とはいえ、多感な時期に裸を見られるというのは子供は絶対嫌がりますから。親だって気を使いますもんね。

 

洗面室はあえてオープン設計に

洗面室へはリビングからサッと行けるように扉をつけずオープン設計に。

そうすることで、洗面室で身支度してる最中にもリビングで遊ぶ子供の様子がうかがえるので親としては安心できるポイントです。

 

それに子供が小さいと手を洗う回数も多いですよね。

[box class="blue_box"]

  • ご飯を食べた後
  • 外で遊んで帰ってきた後
  • クレヨンなどで汚れたときなど

[/box]

そんな手の汚れた子供を抱えて洗面室まで行ったのに、洗面室の扉が閉まってたらそこで子供を下ろして扉を開けないといけない…

そんな手間を省くためにも洗面室には扉をつけずにオープンにしておく!

これって想像以上にストレス回避できるんで、ぜひ間取りの参考にしてほしいポイントです。

 

でもオープンにしたことで、ドライヤーの音がめちゃめちゃうるさいのが難点…

テレビの音が聞こえないってことも結構あるんですよね~。

だからこれ買おうかなぁとも最近思ってます。

アメトーーク!でも紹介されてたネックスピーカー。

シャープ AQUOS ウェアラブルネックスピーカー サウンドパートナー AN-SS1-B ブラック 約88gの軽量設計 音楽再生約14時間 Bluetooth

かなり使えそうな感じがするんですけど。もし買ったら使い心地などまたアップします。

さいごに

水回りは生活するうえで切っても切り離せないものですから、間取りは超重要です。

この間取りが良くないと生活していてもストレスになってきてしまいますし、念願だった新居が暮らしにくいだけの場所になってしまいます。

そうならないためにも、家族の生活スタイルをちゃんとシミュレーションしながら納得いくまで考え抜きましょう。

洗面室と脱衣室は長い目で見ても別々にした方がいいというのが僕の意見です。

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

ではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-マイホーム計画
-

© 2021 Happy My Life